Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Gvレポ② ブリトニア激震

皆さんこんばんは、月の人です。
前回の日記以降、すっかりやる気がなくなっておりまして、いっそ消去しようかとも考えましたが、とりあえず更新を続けようと思います。もっとも今の雰囲気では、月一ペースの更新も有り得ますね。


さて今回は、23日のGvの様子でも。
こちらはB2城主でスタート、目標は2時間防衛です。
最初に攻めてきたのはHG同盟ですが、10分くらいで転戦。その後は少し暇になりましたが、8時40分くらいの事だったでしょうか。何とTia鯖最強とも言われるAGB同盟が攻め込んで来たのです。
今回のGvは前回の対DLR戦の反省から、「いかにしてロキ雷鳥を守るか」に重点が置かれてまして、普段のSWキャラ、献身クルセの他に修理用WS、そしてコートケミ(うちの事です)をロキPTに配置。これで相手同盟を迎え撃ちます。
対するAGB同盟ですが、Aで封鎖、GはAとBに収容、Bで攻めといった格好でしたが、とにかく攻めの間隔が短かったです。偵察メンバーからの報告によると、Bのギルマスがリログ→EmCを繰り返していたようです。しかし途中から攻めのパターンが変わり、執拗にロキユニットが狙われるように。ユイスさんの献身クルセが阿修羅モンクに落とされ、さらにバードもHPが真っ黒という状態になりましたが、何とかメンバー交代で事なきを得ました。もしここでセージ教授にLPを張られたら、かなり危なかったと思います。
最終的には、9時半少し前にAとBが一斉に攻めてきたのを撃退した所で、AGB同盟は転戦。後は大手が来る事もなくタイムアップとなりました。

実は先週のGvから、ルーターの調子を見るために、昔使っていたノートPCを使って2垢起動してみました。結果としては、流石に5年以上前の市販PCなので、これでGv自体は不可能ですが、砦前にカメラとして置く分には全く問題ありませんでした。PCを買い換えれば、どちらでも動かせる訳ですが、流石にそこまで資金に余裕はありませんorz

さて、25日は大型パッチが来ますが、果たしてどんな事になるやら…。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。